支出節約

ウォーターサーバーやめた方がいい理由は!?メンテナンスせず飲み続けた俺の末路

浄水器をメンテせず飲んでいたことが発覚。
風邪に頻繁になるので疑ってたのが確信に?

そこでウォーターサーバーを検討開始!!
だが、調べれば調べるほど違和感がある。

ウォーターサーバーやめた方がよくね!?
という見解に至った経緯を書こうと思う。

まずは私の結論

最終結論
ウォーターサーバーは節約の大敵

論文を読んだりネットも調べてみたけど・・・。
ウォーターサーバーの必要性を感じなかった

そんな商品に月5,000円も払うわけにはいかない。
家事代行を頼んだ方が有意義では!?と思いそちらは調査中。

風邪の原因は水じゃなかった・・・。

貯金主義者

私は浄水器を使うのを一切やめました。
飲み水は市販の天然水、お湯は水道水にしました。

ウォーターサーバーがなぜ人気なの!?

人気のワケ
・水道水が美味しくない
・家まで重い水を配送してくれる
・冷水/温水がすぐに出る

デメリット
・毎月5,000円の出費
・最低注文量があり勝手に届く
・ボトル交換が手間
・メンテナンスも必要

貯金主義者

水道水を飲むのは抵抗があり、水に投資したい気持ちはわかる!!

水道水派の意見
・冷水なら水に氷入れればいい
・温水なら沸かせばいい
・家まで運ぶのは野菜も同じ

浪費する豚

便利で美味しいから導入してるブヒ!!
だから月5,000円は投資ブヒよ!!

貯金主義者

えー??水道水との味の違いがわかるの!?
病は気からとも言うし心配ならいいかもね!!

水道水は飲むのに適さないの!?

水道水の豆知識
・安全基準がウォーターサーバーより高い
・2リットルの代金は1円以下
・残留塩素で細菌繁殖はしない

地域によって管理が若干異なり味は変わるらしい。
が安全基準があり健康には一切問題ないとのこと。

ここで私はふと疑問に思った。

①浄水器を使う意味はあるのか?
②細菌が増えると水はどうなる?

浄水器は塩素等を取り除き、美味しくする働きがある。
逆に言えば、浄水器により菌が繁殖しやすいことを指す。

菌が多く繁殖した水を飲むと腹痛や下痢を引き起こす。
それには膨大な菌が必要でメンテしてなくてもなりにくいようだ。

日本の水質管理は安いのにレベルはかなり高く
水道水/浄水器/ウォーターサーバーは安全だと理解できた。

浄水器メンテしなくても食中毒にならないんだね!!
水道水の残留塩素は蛇口を出てもしばらく殺菌するらしい。

課題:水道水を美味しくするには!?

まずい原因
カルキ臭がすること

カルキとは
塩素が化学変化しカルキ臭が発生する。

解決方法
・水を煮沸する
・水を放置すること

対策
・温水は水道水を沸騰して使う
・冷水はミネラルウォーターを購入する。

水道水の味は地域格差があり全てが不味いわけではない。
なので、まずは飲めないレベルなのかを確認する必要がある。

許容範囲でない場合
・お湯にするなら水道水を使用
・飲み水用なら市販の天然水購入

勝間勝代氏の意見
水道水は以前より格段に美味しくなっており、安全性も格段に高い。
冷水を飲むときは時間を掛けて氷を作って水に入れているとのこと。

まとめ

ウォーターサーバーに月5,000円を掛ける価値はないと結論付けることにしました。

理由は水道水で十分だと考えたからです。
いや、安全面・コスト面で優れているからです。

と言っても、なぜか水道水を飲むと喉がイガイガする気がするんです。
なので飲み水は市販の天然水を購入しています。

天然水 85円×20日=月1,700円

ウォーターサーバーや浄水器と違いメンテナンスの手間もいらない。
空間的な場所も冷蔵庫の中だけで済むし、個人的には快適です。

支出をもっと効率的に減らしたい人はこちらもおすすめです。

-支出節約