【税金】

【2019年度版】西宮市プレミアム商品券を買えない人が続出のワケ

投稿日:

スポンサーリンク

 

プレミアム商品券が増税に伴い発行されることが決まりました。

2015年以来で20%お得なので絶対に買いたいと思っている人も多いのではないでしょうか!?

 

もちろん私もその一人で、上限がなければたくさん買おうと思っていました。

だがしかし、何やら今年は購入者に条件が付けられているみたいです。

 

その条件に付いてまとめましたのでご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

申し込み開始はいつから!?

 

予想:2019年11月中旬~12月中旬

 

まだ時期は正確には発表されていません。

ですが、今回は2019年10月増税に合わせてのプレミアム商品券の発行が決まっていることから大体これぐらいになるだろうと思います。

 

 

2015年4月増税の時

応募:5月23日(土)~6月14日(日)

利用:7月25日(土)~10月31日(土)

 

 

前回はポストにハガキが全戸に投函されており、ハガキかインターネットで申し込むことが可能でした。

今回も同じような感じになると予想されるので、焦らなくてもダイジョブだと思います。

 

 

それより重要なのは

・3ヵ月の使用期間が儲けられている

・対象者が限定されること

 

プレミアム商品券ってお得なの!?

 

結論から言うと「かなりお得です」

paypayとLINEpayと同様限定的な20%offなので。

2015年に比べるとお得度は減っていますが、購入すべきです。

 

【2015年】1冊1万円⇒1万2,000円分

※1世帯3冊まで6,000円得

【2019年】1冊1万円⇒1万2,500円分

※1世帯2冊まで5,000円得

 

2015年に私は3冊購入しましたが、その時は3ヵ月という期限内に使いきれるか心配でしたが、スーパーでも使えたので余裕で使い切れたのを今でも覚えています。

その他にも「西宮ガーデンズ・家電量販店・商店街」といった場所で使えるのでほとんど困ることはありません。

 

申し込みの条件とは!?

 

今回大きく違うのが、申し込める人が限られているという点です。

・低所得の住民税非課税世帯

・0~2歳児がいる世帯

※対象の子供2人いる場合は5万円まで

 

2015年は申し込みさえすれば誰でも購入することができましたが、今回は条件を満たしていなければそもそも買えません。

この条件って正直かなり厳しくて、ほとんどの世帯が受けれないので増税の恩恵はゼロです。

増税にそもそも恩恵なんてありませんけども・・・。

 

最後のまとめ

世間は増税でプレミアム商品券が騒がれていますが・・・。

せっかく買いたくても買えないのであれば、しょうがないですよね。

 

今の時代は、商品券よりもバーコード決済がお得なのでこちらを試してみてはいかがでしょうか↓

【PayPay】全額ポイントはいつまでに終わる?ふるさと納税が支払い最強説

【ラインペイ(linepay)】キャンペーン20%還元は罠だった!?メリット・デメリット比較

 

申し込み対象者の世帯の方は家でゆっくりとハガキが届くのを待つのをおすすめします。

-【税金】

Copyright© 年収300万!!無駄を省く節約ブログ , 2019 AllRights Reserved.