【投資】 【趣味】

【コスパ最悪】ネスタリゾート三木のプールと温泉は追加料金!?ぼったくり評判の真相は!?

更新日:

スポンサーリンク

 

話題で予約困難な大自然の冒険テーマパーク「ネスタリゾート神戸」

ぼったくりリゾート施設だという悪評をご存知だろうか。

 

高い評価とは裏腹に、口コミのコスパ最悪の文字列。

一体何がそんなに評価を落としているのだろう!?

 

この記事は悪評の口コミと真相を照らし合わせたものです。

宿泊を検討している方の参考になればと思います。

 

スポンサーリンク

 

ネスタリゾートの三大悪評!?

 

口コミの悪評内容をピックアップ

・金額に対してコスパが悪い
・接客レベルが低すぎる
・料理が美味しくない

 

 

この内容は本当に多くの人が書かれていました。

実際宿泊して二度と行くことはないだろうとその時は思いました。

 

 

でも、「ひとつ」思ったことがあります。

 

 

楽しかったと書いている口コミも多くあるのです。

「子供が物凄く喜んでいたと・・・。」

 

 

 

例えば、あなたはゆっくりした休日を過ごしたいと思っています。

 

A:人混みの多い花火大会に行く

B:温泉に入ってマッサージ

 

 

 

絶対とは言いませんが、多くの人は「B」を選ぶはずです。

私がネスタリゾート神戸を選んだのはまさにコレです。

 

でも、子供たちを喜ばせようと思うなら「A」を選びませんか!?

大自然で楽しく遊べるテーマパークを。

 

 

ネスタリゾートは子供連れ家族をターゲットにしています。

そこを癒しの場だと思い込み「部屋、料理、環境」など高いレベルを要求していました。

 

それが悪評に繋がっていたと考えます。

 

 

子供が一緒でも提供されるクオリティーが上がるわけではありません。

が、喜んでいる笑顔をみたら来てよ良かったと思えるのかもしれませんね。

 

 

癒されない原因追及

 

その①:部屋が狭く綺麗とは言い難い。

ひとことで表すと「ビジネスホテル以下」

 

部屋は圧迫感があるほど狭く、リゾート感もない。

旅行に来たという気分には到底なれなかった。

 

ちなみに和室を選んだが絶対におすすめしない。

選ぶなら洋室だが、ベットが小さく寝心地が悪いという意見もあるので注意して欲しい。

 

 

その②:料理が美味しくない

日本料理 さざんか - 和食 -

さざんか会席膳 5,500円を頂きました。

 

まずくもなく、うまくもなく、普通。
次食べるかと言われたら絶対に食べない。

 

雰囲気は子供が多く騒がしいのでマイナス。

 

朝食ビュッフェ

朝食はコストを抑えようと必死なのが料理に現れてた。

特に鮮度が命の刺身、不味くて吐き出した・・・。

 

ロシア産の冷凍イクラとご飯だけを延々と食べていました。

 

特製BBQとイタリアン

・BBQは肉が固くて不味いという悪評が多い。

・イタリアンは至って普通でピザは美味しいらしい。

 

口コミで評判NO.1

・【鉄板焼 さくら】
・【鮨 はりま】

 

この肉をレアでその場で焼いてくれる鉄板焼が何より美味しいらしい。

値段が違うので当然と言えば当然だが、プランに組み込まれてるのはお得。

 

鮨はりまはランクが高いプランでしか選択できないため、鉄板焼プランがおすすめ

※プランは「ご夕食は鉄板焼き」で検索

 

 

さざんか会席膳 5,500円

椿 TSUBAKI  9,000円

 

和食の雰囲気が嫌で、差額代を払って鉄板焼に変更できたという口コミもあるので聞いてみるのもありかもしれない。

 

その③:何をするにも追加料金

宿泊代+2食付きで最初の値段であればお得感もある。

だが部屋と料理が思ってたのと違うのに、追加料金も取られてはコスパが悪いと感じるのも当然だろう。

 

具体的には「散歩以外は全て有料だ」

だからこそなのかそれを大きく変えるプランを出してきた。

 

大自然でゆっくりさせる気は全くないようだ(笑)

 

新料金プラン(平成30年10月~)

入場料無料を入場料制へ変更しアクティビティとセット。

 

【注意点】強制に見えるが任意料金

・宿泊と温泉のみであれば払う必要はない

・プールのみの場合も不要

 

 

大人(中学生以上):2,300円
小人(2歳~小学生):1,800円

「ワイルド・バギー」
「ワイルド・ハーベスト」
「アニマル・フレンズ」
「ネスタイルミナ〜光のさんぽみち〜」
「スカイジャングル」
「ボルタリング・スラックライン」
「ジャイロボード」
「レジェンドスポーツヒーローズ」
「グランプ BBQ パーク BBQ フィールドサイト使用料」

※プール、温泉、駐車場は別料金

 

プール代金

大人(中学生以上):2,300円
小人(2歳~小学生):1,800円

 

延羽の湯(貸タオル付)

大人(中学生以上)1,500円
小人(4歳~中学生)800円

 

駐車料金 : 1,000円

 

まとめ

結論をもう一度書くと

癒しを求めて行く場所ではないのは確実に言える。

 

だが、誰一人楽しくなかったとは書いていない。

悪評は事実だが、エンターテイメントとしての好評価なのだろう。

 

ぼったくってる感は否めないが、癒しが目的でなければまた違っていたかもしれない。

いつの日か、子供を連れてくる時はあるかも。

 

 

今回の合計予算「一人 約2万円」

【実際の行動プラン】

16:00  ホテルチェックイン

16:30~ 周辺散歩「お花、鯉、アヒル」

17:30~ 旅館内探索

18:00~ 夕食「さざんか」

20:00~ ネスタイルミナ

22:00~ 延羽の湯(バス移動)

00:00~ 就寝

【飽き性が逃げではなく才能説】趣味が続かないのが長所ワケ

-【投資】, 【趣味】

Copyright© 年収300万!!無駄を省く節約ブログ , 2018 AllRights Reserved.