【副業】

【ラインペイ(linepay)】キャンペーン20%還元は罠だった!?メリット・デメリット比較

更新日:

スポンサーリンク

 

この記事はLINEPayが本当にお得なのかを考察した内容を書いています。

 

PayPay過ぎ去り・・・。LINEPay祭り到来!!

祭りには、その祭りならではの個別ルールが存在する。

 

その罠にハマると20%還元が受けることができない・・・。

逆に上手くルールを利用すれば儲けることだってできる。

 

そこで今回はメリット・デメリットを中心にお得な利用方法を考察した。

 

スポンサーリンク

 

LINE Payは本当にお得か!?

 

キャンペーン内容の確認

・LINE Pay支払いで金額の20%還元

・還元上限5,000円(購入金額2万5千円)

・割り勘クジを引くことができる

 

 

簡単に内容を見るとこんな感じかな。

弱い、弱すぎるぞ!!

 

PayPayの100億円に比べたら、ヤムチャや天津飯ぐらい弱い!!

だが、PayPayが終わった今最強にお得としか言いようがないんだよなぁ~。

 

割り勘クジで儲けたい方はこちら↓

【LINE Pay】20%還元の割り勘クジで転売以外に儲かる裏ワザ発見した  

 

 

 

LINE Payのデメリット

 

ぶっちゃけデメリットは特段ない!!

重箱の隅をつつけばあることはあるが、取るに足らない。

 

だが気を付けなければいけない点はある。

 

20%還元全てされるわけではない

 

キャンペーン対象外

「お酒、タバコ、書籍、ドラックストア系列」

 

これらはLINE Payで支払いはできるが20%還元はされないということ。

この店はラインペイで支払えるから20%還元だなと思ったら大間違いだ。

 

そこらへんは注意して使用しなければいけない。

 

 

使える店一覧

・居酒屋(和民、金の蔵など)

・コンビニ(LAWSON、FamilyMart)

・家電量販(ジョーシン、ゲオ)

・ビッグエコー、ロフト

・オンラインショップ

(ゾゾタウン、FOREVER21、ラクマ)

 

 

 

PayPayにはポイントを現金化できないというデメリットがあった。

しかし、LINE Payは現金化できる・・・。

 

それはつまり、20%還元は20%値引きに等しい

まぁめちゃくちゃお得だということだ。

 

いつのまにか、デメリットの話からメリットの話に代わってたがその話もする。

 

 

LINE Payのメリット

 

・現金化することができる

・オンラインショップでも使える

・LINEアプリなのでインストール不要

 

 

LINE上で登録することができるので、手間が掛からないのは評価できる。

 

そして何より注目すべきは、オンラインショップでも20%還元されること。

これは公式のQ&Aでも回答されてるので間違いない。

 

わざわざ店舗に足を運ばなくても、家に居ながら引きこもりでも20%値引きを受けれるって神だろ!?

私はゾゾタウンで、25,000円分の服を買う予定だ。

 

外に出かけるなら、コンビニや居酒屋で使うのもありだろう。

 

 

ちなみに使い方は

①スマホのLINE上でLINEpayアカウントを登録する

②「銀行口座・コンビニエンスストア」でチャージ

③バーコード決済するだけ

 

最後のまとめ

 

結論的には欲しいものがあれば、お買い得だが無理して購入する必要はない。

そんな時に上手に活用してほしいのが、LINEPayの割り勘機能。

 

これを使えば、購入をしなくても無料でクジを楽しむことができる。

当たればなんと1万円キャッシュバックされるのだからやるべきだろう。

 

その簡単なやり方をまとめたので是非そちらも読んで欲しい。

 

詳細はこちら↓

【LINE Pay】20%還元の割り勘クジで転売以外に儲かる裏ワザ発見した  

-【副業】

Copyright© 年収300万!!無駄を省く節約ブログ , 2019 AllRights Reserved.