【投資】 【生活品】

乾燥肌にヒートテックは自殺行為!?「かゆい原因」は肌の危険信号だった!!

更新日:

スポンサーリンク

 

ヒートテックを着ると肌が乾燥すると話題になっています。

 

アトピー患者には皮膚科医から禁止令発動!!

乾燥肌の大敵という認知が広がりつつあります。

 

だが、それだけでは説明できないことがある。

 

「美魔女はヒートテックを着ない!!」

アンチエイジングの本を出すプロは、素材を選ぶという事実があります。

 

肌にヒートテックが与える影響を徹底解析した結果をご紹介します。

 

スポンサーリンク

 

ヒートテックは自殺行為!?

 

【本日の議題】

・繊維発熱が乾燥肌への促進

・静電気が与える肌への影響

 

 

ヒートテックの仕組み

 

昔、理科の授業で習った「潜熱」覚えていますか??

 

・水は水蒸気になる際、周囲の熱を奪って蒸発する。

・水蒸気は水になる際、周囲に熱を発する

 

 

 

人間は汗をかかず、1日「約0.8ℓ」の水分を蒸発させています。

 

ヒートテックは、人の肌から水蒸気を奪い、繊維が吸収すると水になります

この時に、周囲に熱を発するので、身体に繊維をフィットさせて体を温める。

 

その熱を逃がさないよう「保湿」、繊維が吸収した水は「発散」させる。

 

ヒートテックはこの素材をバランス良く構成した商品なのです。

 

 

・レーヨン  「発熱」

・アクリル  「保温」

・ポリエステル「発散」

・ポリウレタン「密着」

 

 

 

ですが「乾燥肌、敏感肌、アトピー」の人は着てはいけない!!

そんな警告が皮膚科医から発せられています。

 

 

「発熱」が乾燥肌を進行させる!?

 

その理由は、ヒートテックの繊維素材に使われている「レーヨン」

吸収性に優れ、他の繊維に比べ多くの水を含むことができます。

 

肌の水蒸気を吸収して、水にする際に熱を発するという仕組みでしたね!!

 

 

これが乾燥肌には、命取りになります。

「人間は体温が上昇すると、温度調節で肌から水蒸気を放出する」

 

 

 

乾燥肌というのは、肌の保湿が低い状態です。

その水分を使って発熱を繰り返すのですから、乾燥肌が進行しないわけがありません。

 

保湿力低下は肌のバリア機能の衰えに繋がり、肌荒れを酷くします。

それが乾燥肌には自殺行為だと言われる理由です。

 

 

ここで疑問がひとつ残ります。

美魔女と呼ばれる「エイジングケアのプロ」は・・・。

 

レーヨンではなく、化学繊維全てを避けている!?

 

 

肌と静電気の関係とは!?

 

ここからがこの記事の本題です!!

 

レーヨンの発熱が肌に悪いだけなら、ヒートテックを着なければいいだけの話。

にも関わらず、化学繊維の服全てを避けているのは「なぜ!?」

 

 

 

落雷は人を殺すほどの威力があります。

静電気は小さい落雷のことで、直撃すれば身体に悪影響を与える。

 

そう語るのは、昭和大学医学部の名誉教授。

 

 

 

 

この名誉教授が「合成繊維による静電気の影響」を調べた論文がある。

天然素材と合繊繊維を着るグループに分け、合宿を行った。

 

 

・血流のビタミンC「20%減少」

・血液中のカルシウム減少、尿として排出

血糖値が上昇した

 

 

このマイナス要因が測定されたのが「合成繊維」を着たグループ。

 

 

静電気が自律神経を刺激し、アドレナリンを分泌。

血糖値が上昇して疲れやすくなり、ビタミンCを消費したとあります。

 

ビタミンCは美白やコラーゲン必須の成分で、血糖値の「糖化」は活性酸素を作るアンチエイジングの敵です。

つまり、静電気が肌のハリツヤを老化させる原因であるという証明です。

 

 

詳細説明が知りたい方はこちら参照↓

【乾燥肌を治す裏技】セラミドって何がいいの?原因と対策を徹底解析

 

ヒートテックの静電気について

 

静電気は肌の大敵で、美魔女が避けている理由がわかりました。

では次に、ヒートテックと静電気の関係について説明します。

 

 

静電気の起こる仕組み

 

全てのモノは「+電気」か「-電気」に分かれています。

この二極が摩擦することで静電気が発生するします。

 

 

【ヒートテック素材】

・レーヨン  「46%」
・アクリル  「30%」
・ポリエステル「19%」
・ポリウレタン「 5%」

※レディース極暖を参照

 

 

 

レーヨンが「+側」、アクリルが「-側」で差が大きく離れています。

「+と-」の差が離れるほど、摩擦によって発生する静電気は大きくなります。

 

溜まった静電気を、別の物体に触れることで放出して「ビリッ」。

 

 

乾燥肌は静電気を溜めやすい!?

 

ヒートテックは静電気を発生させやすい!!

そして、お肌には良くない!!という結論なのですが・・・。

 

実は「乾燥肌と保湿肌」では静電気のダメージが全く違います

 

静電気は「冬」に発生しますが、それは湿度(水分)が「夏」に比べ、少ないからです。

静電気は水分を通して、空気中に逃げる特性があります。

 

冬は湿度が低く水分が少ないので、逃がすことができず帯電するのです。

 

 

これはお肌の潤いも同じ

・肌が水分を含んでいれば、静電気は逃げやすい

・肌が乾燥していると、静電気は帯電する。

 

 

乾燥肌は帯電しやすいので、お肌をより老化させる結果を招きます。

 

 

 

結論をまとめると

 

Q.なぜ乾燥肌にヒートテックは自殺行為なのか!?

 

A.ヒートテックの発熱繊維が乾燥肌を更に進行させることで肌を荒れさせる。

A.乾燥肌は静電気を逃がさないので、肌に悪影響をモロに与える。

 

 

解決策とすれば

・静電気の起こりにくい天然繊維の服を着る

・静電気を定期的に身体から逃がしてあげる

 

 

今回は体外静電気をメインに話して、体内静電気には触れなかったのですが・・・。

体外静電気に関しては、肌の保湿がしっかりと出来ていれば悩む必要はありません。

 

保湿ができず乾燥肌の方は「洗顔」を見直すことをおすすめします。

※アトピーの方はフィラグラリンの遺伝子によるものなので除く

 

ハチミツパック効果の10倍!?【はちみつ洗顔】肌荒れにおすすめの驚きの結果

【乾燥肌を治す裏技】セラミドって何がいいの?原因と対策を徹底解析

【美容効果の闇】保湿剤ヒルドイドが美肌にしわを増加させるデメリットの根拠

-【投資】, 【生活品】

Copyright© 年収300万!!無駄を省く節約ブログ , 2018 AllRights Reserved.